PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銀河破壊神の凍結



コミュ限定動画のマリオギャラクシーをうpしました。

本日行われた「SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere」。
要するにスクエニの超目玉タイトル情報カンファレンスですね。
これにおいて、「FFXIII-2」「FF零式」の発売が発表されました。
これらはPS3、XBOX360の発売との事。

FF13の続編に関しては…正直FFⅩ-2の前例があるので不安ですね…。
セラがパーティキャラに加わるなら買うかもしれません。
発売日がまさかの2011年に発売予定ですか。焦らずに作り込んで欲しい気もしますが…。
FF零式は以前、「FFアギト」というタイトルで制作されてたやつのようです。
世界観は13と相似関係にある別世界の話…という事でいいのかな?
零式というタイトルですが、決してFFの原始を語るストーリーではないそうです。
全く新しく且つFFの良さを追求したタイトル、という事でしょうか。

俺個人としてはFFは5と7が最高でした。
理由は各々異なり、FF5はジョブシステムという成長面での自由度。
及び多くの犠牲を伴う物語展開(ただこの犠牲がしっかりと後に活きている)。
なにより、当時では驚くほどのキャラリアクションが組み込まれてたんですよね。

FF7はこちらもマテリアによる成長自由度がありました。
ジョブシステムを更に細分化し、金銭面や物語へもリンクさせた傑作的システムだと思います。
7の凄さはやはりストーリーとBGMでしょう。
派生作品が最多なのもいかにその物語に深みがあるかが知れようものです。
FF7で俺が最も好きなシーンは……
クラウドが自分を取り戻し、飛空挺で仲間に励まされ、最後に「背伸び」する場面ですね。
寡黙で冷徹なはずの、沢山の想いを背負い続けて一度は壊れた主人公が、
信頼する仲間に励まされて自分の居場所を再確認する場面。
あれは、何度見てもグッと来ますね。何気にFF7ACにも繋がっていますし。

だからスクエニさん、あんな泥臭いドラマをまたお願いしますよ!

| スーパーマリオギャラクシー | 21:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

うpお疲れ様です。
あのマリオはアイス○ンですねwビームさえ出れば^^;
ホーミングのタイミングは結構難しいと思います。

FFで個人的に好きなのは6と8ですが、難易度やシステムに偏りを感じました。
7はその点バランスの取れた素晴らしいゲームだと思います。
ひとまずは来月のマヴカプ3でしょうかね。発売が待ち遠しいです。
(ジン・サオトメは今回出そうもないか…orz)

| ジンジャー | 2011/01/19 01:16 | URL |

うぽつです!
スパさんのマリギャラみて、ソフト買っちゃいました!(≧∇≦)ノ彡
すんごい面白いですね!買って正解でした☆

買ってからは自分でぷれいした後、
スパさんの実況見させていただいてるので、
なかなかすぐには見れませんがw

でも、やっぱ自分が実際にやってるステージだから、
見てて、さらに面白さ倍増で、大好きです!

これからも実況楽しませていただきます☆
応援してます!(*´ω`*)

| 夕華 | 2011/01/21 22:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://sparkingspark.blog19.fc2.com/tb.php/502-a71847ad

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。