2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

零~zero~ お緩り実況プレイ 第六話




今回のあらすじ曲はKalafinaの「Lacrimosa」でした。
紅い蝶part20で使用した曲です。これでKalafinaを知れた素晴らしい曲。
このユニットは幻想的な楽曲が沢山ありますが、何より凄いのは歌唱力。ライブは圧巻ものです。

さて、そろそろコミュ限定でやってるドラクエが終わりそうな気配。
もう後はロトのしるし取って竜王の城行くだけ。
次のコミュ動画はどうしましょうかね…。候補は沢山ありますが…。
RPG実況が凄く自由に実況できて楽しかったので、
また何かRPGをやりたいなぁというのが今の心境。手元にあるドラクエ2or3をやるのも手。
一般の方がホラーですし、ノンホラーのアクションでも良いんですが…どうかなぁ。
特に今すっごい実況したいタイトルが無い場合、ドラクエ2になるかもです。
2も初プレイだしね。さてさて。

零第七話は、2月3日(金)19時頃の予定です。

スポンサーサイト

| 零~zero~ | 19:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

零~zero~ お緩り実況プレイ 第五話




今回のあらすじ曲は木野寧さんの「愛しを渡るは黄昏ぞ」でした。
以前言ってた通り、あらすじ曲で使用するのは初の曲。
ネットで探しても2分弱の短いものしかないと思います。最近フルが同人で販売されました。
「彼岸花の咲く夜に」というPCサウンドノベルゲームの主題歌です。
ひぐらしやうみねこを作ったサークルの新シリーズですね。俺は第一夜をプレイしました。
儚いメロディもそうですが、歌詞がとても初代零のラスボスに合ってたので採用しました。

ここからはまぁ別にどうでもいいけど、何となく俺が動画に仕込んでたネタ話。

今回のシリーズも零実況の例に漏れず、毎動画にタイトルが入ってます。
今partの第五話なら「歪ニ血ノ花ガ裂ク」と言う風に。
これはなかなか好評を頂いてるようで、楽しんで付けてる俺としても嬉しい限り。
で、初代零実況のタイトルですが、今までになかったカタカナ表記にしてます。
これは鳥山石燕の妖怪画に載せる形に合わせて古語っぽく、というニュアンスがあります。

実はこのやり方は過去の零実況で一度やっているんですよね。
俺のタイトルを楽しんで頂けてる方なら多分分かると思いますが、
刺青part24「心ニ雨ハ降リ綴リ,痛ミ燻リ眠リ散ル」というタイトルです。
24回も動画でタイトルを普通のひらがな表記でやってきて、ここだけカタカナ。
さて、その時の動画の内容はなんだったか…。

何故この時だけ俺がカタカナ表記にしたのか。
不思議ですねぇ…。

零第六話は、1月30日(月)の夜20時頃の予定です。

| 零~zero~ | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

零~zero~ お緩り実況プレイ 第四話




今回のあらすじ曲は天野月子さんの「ウタカタ」でした。
月蝕実況part18で使用した、懐かしいあらすじ曲です。
つっこさんらしい激しくももの悲しい世界観の歌。
Cメロ~ラストサビの流れは胸を抉るような重厚さ。堪らんね。

今回の零~zero~実況でのあらすじに使う曲について。
紅い蝶や刺青でやっていた、曲募集は今回行いません。
あらすじ曲に選ぶのは、これまでの零実況あらすじに使用した曲からです。
沢山ありましたが、俺の個人的な趣向で選ばせてもらいます。

ただ、五話ごとに一曲だけ新しい曲を入れる予定です。これも俺の選曲。
つまり次回の第五話は新しい曲という事です。
多分必然とつっこさんが多くなると思いますが、色々入れたいですね。

コメにて相関図情報ありがとうございました!全然気付かんかった…。
あれゲーム進めていくと埋まっていく、刺青のメモみたいなものなので、
もう少し進めていったら動画にて紹介したいと思います。

零第五話は、1月26日(木)の夜19時頃の予定です。

| 零~zero~ | 20:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

零~zero~ お緩り実況プレイ 第三話




今回のあらすじ曲は天野月子さんの「聲」でした。
零3作目にあたる刺青の聲の主題歌。去年2月にMADも作りました。
つっこさんを知るキッカケとなった曲で、零の奥深さを俺に叩き込んでくれました。
Aメロからサビへ激化する流れや、ラストサビ後のCメロが堪りません。

零第四話は、1月23日(月)の夜20時頃の予定です。


そう言えば今日、バイオハザード6が発表されましたね。
公式トレーラーも公開。PS3&Xbox360版が2012年11月22日発売予定だとか。
発売日まで決まってるとは驚きです。発売伸びない事を祈る。

レオン、クリスが今回のメインで、ついに初絡みとなる二人。
他にはハニガン、アシュリーっぽいキャラが確認できます。新キャラも多数出演。
エイダやジルも出るのかな?個人的にはレベッカもそろそろ…。

寄生体ではなく、3以来出ていなかったゾンビさんの復活みたいです。
ヴァンキッシュ並のダッシュと走り撃ちが可能に。ていうか何故今までできなかった。
勿論5に引き続きCoopモードも可能。

うわー!テンション上がるねー!めっちゃやりたい。
カプコンは2012年、ストリートファイター×鉄拳、DmC、バイオ6と凄いラッシュ。
さすがです。全部買うよ!今からプレイが楽しみだぜ。

| 零~zero~ | 18:52 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

零~zero~ お緩り実況プレイ 第二話




今回のあらすじ曲は天野月子さんの「ゼロの調律」でした。
月蝕の仮面の主題歌であり、俺のMAD第一作目に使用した思い入れある曲。
零の主題歌3曲の中で実は一番お気に入り。メロディーとバンドアレンジが良い!

初代零の戦闘は、まだ第一章の序盤なので簡単ですが、
今後進めていけば、かなり厳しくなっていく感じなんですかね。
コメによると初代にフェイタルフレームは無いそうなので、
コンボによる攻撃持続ができない。つまり戦闘が長丁場になり易いと。
回復が今後どれだけ出るかで動画の緊張感も変わりそうです。
あんまり俺をいじめないで。

零第三話は、1月20日の夜19時頃の予定です。

| 零~zero~ | 19:21 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

零~zero~ お緩り実況プレイ 第一話




2012年、明けましておめでとうございます。
今年もお緩りと宜しくお願いします。
ブログではまだだったので遅いタイミングながら挨拶させて頂きました。

そして新年一発目から開始する新シリーズは予告していた通り、
ニコニコで最も有名なホラーゲームシリーズの第1作目「零~zero~」です。
この作品を実況した事で、俺も零シリーズは全部やった事になります。

part1恒例のMADは今回、ユリカ/花たんさんの「ニワカアメ」を使わせて貰いました。
去年行ったニコ生ラジオ「スパラジですやん!!2011」に花たんに出演して頂いた際、
是非零のMADを作って欲しいとお聞きし、有無を言わさず快諾。
時間はかかっちゃいましたが、ついに実現できました。
しかも、ニワカアメはつっこさんこと天野月さん作詞作曲。俄然やる気が出ました。

正直言って、今まで零MADは3作品分も作っており新しいMADを作る気力が足りず、
初代零には公式の主題歌が無い事も相まって、もう零は実況しないつもりでした。
上記のお話がなければ、MAD制作は無理だったでしょう。
でもやっぱり、紅い蝶、刺青、月蝕とやってきて初代零もやりたかったのは事実。
正に、やるなら今しかねぇ、でした。
花たん、本当にありがとう!!

そんなこんなで試行錯誤を繰り返し、第一話を無事投稿できました。
MAD用の素材を集めるために1時間半ほどの動画はもう既に録画済みです。
なので第四話ぐらいまではコメント反映等はできません。

そして、今シリーズはSIREN;NT以来となる鳥山石燕の妖怪画を入れてます。
動画の象徴的存在として新たな妖怪を登場させる予定。
まだまだたっぷりと妖怪はいるので、どんなヤツが出てくるかお楽しみに。

それでは2012年もこんな感じでやっていきますので、楽しんでいって下さいませ。
今年も皆さんのお暇潰しになれば幸いです。

零第二話は、1月16日の夜19時頃の予定です。

| 零~zero~ | 20:24 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。