| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鬼武者2 お緩り実況プレイ part15




何か3の予告入っちゃってますが編集とかではなく、元からあそこに入ってました。
さすがカプコン。商売人魂がむき出しだ。

さて鬼武者2、如何だったでしょうか。
単純に1より可能な事が増えて仲間という存在も大きい正当進化系な作りでしたが、
最後の最後でやっちゃった感が否めませんでした。
その最終戦をイベント戦闘と割り切ってプレイすれば、かなり遊べるゲームだと思います。
DMC1やバイオ5もそうだったけど、カプコンはたまにシューティングを入れたがるんだよなぁ…。
他が完璧な作りなだけに、目に付いちゃうな。

さあ次回以降は2週目&ネタ放出partです。
まず最初のルートはOU。
劇団OUのベストエンドはなかなかのアレなのでお楽しみに。
ただ編集が結構入るので投稿ペースは落ちます。あしからず。

次回の鬼武者2part15は5月初旬の更新になります。
スポンサーサイト

| 鬼武者2 | 14:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鬼武者2 お緩り実況プレイ part14




鬼武者2、次回でEDとなります。…が、最終回ではありません。
かなり編集を入れますがマゴイチ、オユウ、コタロウルートをやります。

AKルートに関してはアレでAKのベストエンドみたいですね。
物足りない感は確かにありますが、AKにとってあれが幸せへの道なのかも。
娘を救えなかった情けない己を誇れる事ができ、最後に彼はガッツポーズしたのでしょう。

っていうかね。
鬼武者のキャラは基本的に何もかも上手くいく終わり方はしませんしね。
AKの終わり方は幸せな方かもしれません。
他にAKの衝撃的ルートがあるらしいのでそちらは今後の動画をお楽しみに。


次回の鬼武者2part15は4月28日(土)昼過ぎ頃の更新になります。

| 鬼武者2 | 19:08 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鬼武者2 お緩り実況プレイ part13





今回はムービーがどえらい事になってました。オユウさんの顔…。
十兵衛の咆哮は鋭くてカッコイイ。キレキャラで十分元が取れるんじゃないかな(何の)。
何だかあっという間に進んできた気がしますが、part15で早くもEDになります。
その後も勿論別キャラルートやオマケ要素等で動画の方は続きます。



最近生放送でFF9をやり始めました。
不意にゲームショップへ立ち寄った際、パッと目に入ったFF9のソフト。
あまりの懐かしさに衝動買い。
発売当初に夢中でプレイしてたなぁ。
コミュでドラクエⅡやってるし実況録画はいいかなー等と思いながらも、
折角だし生放送で継続的にプレイできるタイトルにぶっこんでみました。

こういう懐かしく古いゲームがとてもプレイしたくなる時がある。
昔熱かったゲーム意欲というものが再燃しているのか。
実況プレイを始めてその気持ちが濃くなったのか。
ストZERO3とか古い格闘ゲームも一緒に買ってプレイしたりしてます。
時間忘れてやっちゃいますね。

そんな中で。
凄く古くて思い入れあるけどプレイできる環境のないタイトルが1つ。
「ソウルブレイダー」というスーファミのアクションRPGです。

SFCオリジナルタイトルながら、バーチャルコンソールで配信されてないんですよね。
エニックス開発で有名な「アクトレイザー」の兄弟作品に当たるゲームで、
効果音とか世界観とかほとんど同じ(ゲーム内容は全然違います)。
作り込みが細かくて、ほのぼのキャラ達が織り成す少し悲しい物語がめちゃ良かった。
難易度は比較的低く謎解きも特に無いのでサクサク進む。
今発売してもヌルゲーとか感じそうだけど、小学生当時の俺は凄く面白かった。
もう一度やりたいんだけど、もうSFC本体も無いしなぁ…。
スクエニさん何とかなりませんかねぇ…。


次回の鬼武者2part11は4月24日(火)午後19時頃の更新になります。

| 鬼武者2 | 18:31 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鬼武者2 お緩り実況プレイ part12




ちょっと鬼武者とは関係ありませんが、カプコン繋がりという事で。

つい最近発売された「ストリートファイター×鉄拳」。
遊んでらっしゃる方はいるのでしょうか。俺は発売日に限定版を買いました。
付属のサントラ目当てだったのですが、これはかなりの当たり。
スパⅣや鉄拳のBGMアレンジ版がとても重厚な音圧でナイスでした。
ただ肝心のゲーム本編は正直なところあまり遊んでいません。
周りのフレンドもまだスパⅣをプレイしてる人が多い。

スパⅣで慣れ親しんだ攻防の駆け引きや読みがまるで通じないのは仕方無いにしても、
ストクロの新システムをもう少し分かり易くして欲しかったですね。
メインストーリーに絡んできた「パンドラシステム」がほぼ自爆技なのは頂けない。
「ジェムシステム」も慣れるかな?と思いましたがやっぱりメンドクサイ。
非共有体力のタッグバトルなのに、対戦時間がスパⅣと同じって何それ。
ネット対戦にてタイムオーバーで勝敗か決する場面がかなり多い。

2大格闘お祭りゲームを目指した雰囲気は伝わってくるが、
如何せんシステム環境がその雰囲気を邪魔してテンポを悪くしている感じ。
いかにストⅣのセービングシステムが良くできていたか判る。
そこへ来てネット対戦のサウンドバグ騒動があったから(今は改善してる?)。
スパⅣAEで好感触だったユーザーの落胆を買ってしまったのかも。

と散々に書きましたが、ゲームとして面白い部分が多いのも確か。
個人的にロレントやヒューゴー等の懐かしいキャラがプレイできたのは嬉しかった。
元々が素晴らしいだけにねぇ…。
強キャラも勿論います。でもそれはストⅣにもいたしね。


確か来年の2013年ってストリートファイター25周年だった気がする。
今格闘ゲームがかなり熱いジャンルに返り咲きしてるし、
カプコンにはまたスパⅣばりの良質格ゲーを再び作って欲しい。
ストリートファイターⅤとまではいかなくとも、嬉しい発表を待ちたいところ。
ヴァンパイア完全新作とか良いんじゃないですかぇ…?
でもバイオオペレーションラクーンシティは買いません。6買うので。


次回の鬼武者2part11は4月20日(金)午後19時頃の更新になります。

| 鬼武者2 | 19:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鬼武者2 お緩り実況プレイ part11




バイオ6のトレーラー第二弾がニコニコにあったので観てみたら、
どうもあのアシュリーっぽいロリ声の少女戦士はシェリーでした。
確か2でクレアと一緒にラクーンシティを脱出した数少ない生存者ですよね。
しかも2のラスボスの娘という。
そんでもって6でそのシェリーと行動する(ていうか操作する3人目の主人公)男が、
ウェスカーの遺伝子を継ぐ存在みたいで。

個人的にはシリーズを知ってるだけに面白いストーリーだな、と感じると同時に、
バイオハザードはもうホラーゲームじゃなくね?という印象。
あ、元々ホラーじゃなくて、サバイバルホラーか。なら良いか。

今回もメインストーリーに思いっきり絡んでくるっぽいエイダさんが、
驚愕レベルで年を取ってないのは……ヒロイン補正とかではなさそう?
レオンもかなり老けたし、クリスも相変わらずゴリラだと言うのに…。
そう言えばハニガンもそんなに変わってなかったな…。

そして最大のニュースは、発売日の一ヶ月もの前倒し。
10月6日ですか…。
嬉しいけど、しっかり作って欲しいから焦らないで…とも思う。
まぁカプコンの看板タイトルですから、大丈夫でしょう。
絶対買いますよ。買いますとも。


次回の鬼武者2part11は4月17日(火)午後19時頃の更新になります。

| 鬼武者2 | 20:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鬼武者2 お緩り実況プレイ part10




今回の動画でオユウへのイメージが変わった人はどれだけいるんだろうな…。
俺は…………逆に良かった。
……次のルートはオユウ一択な程に。

他のキャラの珍しいキノコリアクションは、今後やります。必ず。
各キャラルート攻略動画の際に入れる予定。
絆値最高キャラ(今回はAK)から発生する特殊アイテム入手イベントも勿論入れます。


話は全然変わりますが。
「奇異太郎少年の妖怪絵日記」というのをご存知でしょうか。
コミック化されてますが、ネットでも無料で読める絵日記風妖怪漫画です。
初代零実況の際に、タイトルに付けていた妖怪の調べ物をしていたら発見。
確か「雲外鏡」の時だったか。
丁寧で味のある構成と妖怪達の可愛らしい絵が凄くお気に入り。
とてもほのぼのしていて、3日で全部読み尽くしたっけなぁ。

http://www.ne.jp/asahi/molmol/sky/index.htm
こちらは本サイト。無料で見れます。外伝もあります。

http://mang.jp/comic/view/10865
「マンガゲット」という無料コミックサイトでも見易いかも。話数はこっちの方が多い。

妖怪好きに是非お勧め。
こういう楽しめるコンテンツが無料で眠っているのもネットの良い所。
良い時代だ…。


次回の鬼武者2part10は4月13日(金)午後19時頃の更新になります。

| 鬼武者2 | 18:34 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

鬼武者2 お緩り実況プレイ part9




舞台は鬼ヶ島へ。
鬼ヶ島と言っても幻魔に滅ぼされて敵だらけですが。
つまり、十兵衛は柳生の里に加えてご先祖の故郷さえ壊滅されてしまったんですね。
そりゃー鬼武者にもなるわな。

オユウパートはストーリー的に必ず発生するみたいです。
今後のイベントもそうですが、オユウは優遇されてますね。俺のAKとえらい違い。
AKはマゴイチと、オユウはコタローとコンビでイベントが展開されるので、
もう少しマゴイチの絆値を上げておいた方が良かったかな…?という気もする。


次回の鬼武者2part9は4月10日(火)午後19時頃の更新になります。

| 鬼武者2 | 15:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鬼武者2 お緩り実況プレイ part8




ギンガムファッツ2戦目。こいつの攻略法って未だよく判らん。
当然一閃もあるんでしょうが、ラッキーパンチさえ起きた試しがないしなぁ。
しかもここからボス連戦となるので、ギリギリの戦いが続きます。

最近、2週目以降の動画の見せ方を色々考えています。
現在やってるAKEルートでEDを迎えた後、別キャラルートをどういう風に動画にするか。
勿論かぶってる部分が多いので、また最初から全部動画にするつもりはないけど、
イベントのみ収録だと、全然実況する意味ないですからなぁ。
ただのプレイ動画になっちゃう。
まぁこのあたりは、2週目ならではな動画の方向にしようと思います。
でも大幅なカットとか、あらすじ解説みたいなのは入るかな。


次回の鬼武者2part9は4月7日(土)午後の更新になります。

| 鬼武者2 | 18:56 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

鬼武者2 お緩り実況プレイ part6




今庄の町尽くしだった今回。
ある意味、この段階で誰に入れ込むかでこの先のイベントが大きく変化します。
今の状態では、AKE>コタロー>孫市>オユウといったところか。
各キャラに渡した装備品は、今後の登場でしっかり装備してます。
オユウあたりは激変してるのでお楽しみに。次回出ます。

なんか最後にどえらい奴も出てきました。あいつアレでボスだけど。
動画開始イベントと動画最後イベントの落差が尋常ではないな…。

今回のオユウに卑猥小説を渡した時の反応を、是非憶えておいて欲しい。
もうちょい先になるけど、オユウルートの際に絶対また渡してやるぜよ。
卑猥小説→天狗の面コンボは鉄板です(迫真)。
まぁそのために今回、絆値の低い段階で渡したんだけどね。

次回の鬼武者2part7は4月3日(火)午後19時頃の更新になります。

| 鬼武者2 | 18:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鬼武者2 お緩り実況プレイ part5




エケイルート、順調です。鳴らない鈴に続く、彼の物語です。
ゲスい会話の多かったエケイの胸の奥底にあんな悲劇があったとはね。
ますます好きになるべぇ…。

ゴーガン何とかさんはこのゲームのボスでも特に異色な奴だ。
鬼武者2に出てくるボスってホント濃ゆい。
この次のボスも収録済みなんですが、みんな濃すぎだよ。
それ故に2はシリーズ中で面白いとも言えますが。

次回の鬼武者2part6は3月31日(土)午後の更新になります。

| 鬼武者2 | 18:51 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。